【あらすじと感想】5/13放送 仮面ライダービルド第35話「破滅のタワー」

【あらすじと感想】5/13放送 仮面ライダービルド第35話「破滅のタワー」

パンドラボックスとボトルをエボルトに奪われてしまう

エボルとの戦いで異変が起こり、エボルトに身体を乗っ取られた万丈龍我がエボルフェーズ2に変身してしまった。

エボルphase2はパンドラボックスを奪おうとするが桐生戦兎はそれを阻止するべく仮面ライダービルド・ラビットラビットフォームに変身する。戦いの最中、エボルトは今までに起きたことをビルドに話した。すなわち、次に滅ぼす星を探すために火星調査に来た地球の調査団にエボルトの遺伝子の一部を侵入させ、地球に行った後万丈の母親にその遺伝子の一部を憑依させたが、母親ではなく胎内に居た万丈にエボルトが憑依してしまったのだ。

その後、有人探査機に乗ってきた石動惣一の体を乗っ取って地球にやってきたエボルト。目的は自分の遺伝子の一部(万丈龍我)を回収するためだったのだ。万丈に人体実験を施したり、恋人を死なせたりしたのはすべて万丈のハザードレベルを上げるためにエボルトが行ったことだった。前回の戦いの最中に万丈のハザードレベルが5.0に達し、エボルトと融合できるレベルになったため万丈はエボルトと一体化してしまったのだった。

エボルトの毒から回復して間もないビルドはエボルフェーズ2にあっけなく敗れてしまい、パンドラボックスとボトルはすべてエボルトに奪われてしまった。

エボルトと万丈が融合した戦場の跡には、石動惣一が横たわっていた。

 

 

最後のボトルを賭けた総力戦が始まる!

パンドラボックスとボトルを手に入れた難波会長。あとボトル1本でパンドラボックスの持つエネルギーを発動できるとほくそ笑む。

カフェナシタの秘密基地でベッドに横たわる戦兎と、病院のベッドで入院中の石動惣一。石動からエボルトは抜けたが、依然として意識不明の状態が続いていた。

ベッドで目覚めた戦兎は、まだ身体が回復していないにも関わらずパンドラボックス奪還に向けて次の策を考えて動き始めた。

氷室幻徳をカフェナシタに呼び出した桐生戦兎。パンドラボックスを動かすのに必要な残り1本のボトル(フェニックスボトル)は氷室幻徳が持っていたのだ。幻徳に手を組まないかと持ちかける戦兎だったが、そこに万丈龍我の姿をしたエボルトが現れた。

エボルトは戦兎、一海、幻徳をセレモニーに招待すると言ってパンドラタワーの中に一瞬でテレポーテーションさせると、その場で1本のボトルをパネルにはめて、パンドラボックスにはめた。上に向かって伸び始めるパンドラタワー。

最後の1本、フェニックスボトルを奪おうとするエボルト対ビルド・グリス・ローグの戦いが始まった。

エボルトの強大な力によってグリス・ローグが次々とパンドラタワーの外にはじき出されてしまった。

 

わたくし
戦兎さん今「幻徳!」って呼び捨てにしたな?完全に仲間として認めたってことかな?

 
 

 
 

ついにパンドラボックスが開く

 

パンドラタワーの中に残された戦兎は海賊レッシャーフォーム、キードラゴンフォームと次々とフォームを変えて戦うが、エボルトは万丈の体内から抽出したというボトルを使ってクローズ専用の武器だったはずのビートクローザーを生成してビルドにとどめを刺そうとする。

 
 
 
 

わたくし
ビルドがドラゴンボトル使って、エボルトがビートクローザー使って、これじゃまるで万丈VS万丈だな

 

劣勢となったビルドはタンクタンクフォームに変身して戦う。エボルトはビルドに「自分が地球に来ても来なくても科学が発達すれば戦争は起こっていた」と言うが戦兎は「人間はそんなに単純ではない、同じ過ちを犯さないように研究するのが科学だ」と反論してエボルトを追い込んでいく。

追い込まれたエボルトは万丈の声で「戦兎、俺だ、助けてくれ」と発話した。ビルドがためらった一瞬のスキを付いてエボルトは必殺技を放ちビルドを変身解除へと追い込んだ。

ビルドから奪ったボトルをパネルにはめ、パンドラボックスを開くエボルト。パンドラタワーに次々と壁が集まり、タワーが高くなっていく。最後の1枚のパネルがパンドラボックスにはめられると、パンドラボックスは空高く舞い上がりついにパンドラタワーが完成したのだった。「地球は終わりだ」と満足げに叫ぶエボルトだった。

 

 

 

次回予告

次回第36話「エボルトは星を狩る

戦兎の実験のすべてが― 地球滅亡のカギだった!

ベルマージュ「エボルトを完全体にしてはならない」

戦兎「これを使えれば限界値を超える」

美空「なんでもっと自分を大事にしてくれないの?」

戦兎「これで終わりだ…エボルトォー!!!!」

  

感想

正義の味方3人VS悪役1人の戦いが始まった時点で「今回は重要な回かな?」って感じでしたが、その後一海と幻徳が退場してビルドが様々なフォームに変身しながら一人で戦うシーンはまるで今までの総集編のようで見ごたえがあり、1秒たりとも目が離せませんでした。

次回予告では万丈の姿ではない誰かがエボルドライバーを操っていたということは万丈の体は次週戻ってくるのでしょうか?
 

前回(第34話)のあらすじと感想はこちら!
 
  

仮面ライダービルドカテゴリの最新記事