四国88箇所巡礼 女一人歩き遍路の旅 17日目・仙遊寺宿坊に宿泊

四国88箇所巡礼 女一人歩き遍路の旅 17日目・仙遊寺宿坊に宿泊

お遍路17日目となる2013年5月25日は「休息日」と称して8.75㎞歩くにとどめておきました。うっかり食糧を持たずに8.75㎞歩いてしまい(途中コンビニ等無い山道で気付いた)、昼食を食べ損ねてしまいました。その分、58番仙遊寺の宿坊で、この旅初めてとなるおいしい精進料理をいただきました。

  

 

笑福旅館を出発、56番泰山寺・57番栄福寺へ

この日は少し休憩を入れる意味でもあまり頑張らず、朝も寝たいだけ寝ることに決めていたのですが、お遍路さんは大体朝6時前後には起きるので8時過ぎまで寝ていたら宿の主人が心配して起こしに来てくれました。もっと寝たかったのに~とは思いましたが今ではいい思い出です。

さて、そんなこんなで前日泊まった古~いお宿「笑福旅館」を徒歩で出発して56番泰山寺へ向かいます。

56番泰山寺

またしてもお遍路さん泣かせの長い長い階段です。

56番泰山寺御朱印

56番泰山寺で御朱印を頂いた後もゆっくりマイペースで歩いて次の57番栄福寺を目指します。

57番栄福寺

57番栄福寺御朱印

 


 

 

58番仙遊寺へ

さて57番栄福寺の後はだんだんと山道に入っていきます。

途中大きな池がありました。

お遍路 57番と58番の間 大塚池

この池のあたりで時間はだいたい11時。お腹がすいてきた頃合いですが、お昼に食べるものを何も持ち合わせていないことに気が付いてしまいました。前日の宿泊地は今治という何でも売ってる都市だったにも関わらず痛恨のミスです。

ちなみにお遍路中の他の日は大抵「何かあった時のために」と思ってコンビニで買ったスティックパン(下の写真みたいなやつ)を非常食的に持ち歩いていました。ただこの日に限って持ってなかったのでそのまま次の仙遊寺まで歩き続けました。
 

View this post on Instagram

#昼ごはん #パン #スティックパン #バタースティック #バター #ヤマザキ #うまみ凝縮

A post shared by @ m.a.love.snow on

 
山道を登って仙遊寺へと向かいます。

58番仙遊寺へと続く山道

 

58番仙遊寺に到着・宿坊に宿泊

正午少し前、仙遊寺に到着しました。

58番仙遊寺

まだお昼ですが、今日はあまり歩かないと決めていたのでここで打ち止めです。この日の宿は仙遊寺の宿坊を予約しておきました。

まだ宿坊に入るには時間が早すぎるので仙遊寺の境内を見て回ります。

弘法大師御加持水井戸 仙遊寺

この祠は弘法大師様が地域住民の病気を治すために杖で掘った井戸だそうで、今でも「御加持水」として人々から信仰されています。

さて、境内の自動販売機でジュースを買ったりして時間をつぶしているうちに宿坊にチェックインできる時刻になりました。

わたしが泊まった個室の名前は「無我」。確か宿坊なのにベッドだったと記憶しています。

仙遊寺 宿坊 部屋の名前は無我

夕飯は他のお遍路さんたちと一緒に食堂で精進料理。人気の宿坊なので宿泊者も沢山いました。お遍路中初となる精進料理ですが、ごま豆腐とか天ぷらとか、とにかくすべてがとっても美味しかったです。肉も魚もなくてもここまで満足できるんだな、と思いました。玄米ご飯は美味しくて思わずお代わりしてしまったほどです。

仙遊寺 宿坊 精進料理

また、山の上からの夕陽も綺麗に見えてわたし以外の宿泊者もみんな写真を撮っていました。

仙遊寺 宿坊からの夕陽

夜になると月も綺麗に見えました。折しもこの5月25日は満月。月をカメラに収めている人も多く見られました。

58番仙遊寺宿坊から見えた満月

17日目感想

この日は移動を控えめにして、午前中だけ歩いて午後すぐ宿に入る形を取りました。足を休ませることも出来たし、泊まってみたかった仙遊寺の宿坊にも泊まれたて美味しいごはんと綺麗な夜景を見れたし、たまには移動距離が少ない日があってもいいかな?という感じでした。

次回へ続く。

 

お遍路カテゴリの最新記事